毎週、生まれ月の運勢をタロットで占い、アップしています。

恋愛占い師「紗花」のブログ

  • 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

デクスター警察官は殺人鬼

デクスター シーズン1 コンプリートBOX [DVD]デクスター シーズン1 コンプリートBOX [DVD]
(2009/03/06)
マイケル・C・ホール、ジェニファー・カーペンター 他

商品詳細を見る


「ストーリー(FOXより)
「デクスター(DEXTER)」は、フロリダ出身の作家ジェフ・リンジーの小説「デクスター 幼き者への挽歌 (原題:Darkly Dreaming Dexter)」が原作。
4歳で孤児となり、警察官の家に養子となったデクスター。
そこで彼は、今の自分を形成する運命的な出会いを果たす。
育ての父親ハリーは、動物を殺す幼い息子の内なる殺害願望を認め、その矛先を法では裁けない凶悪犯たちに向けさせることで、彼が悪の道に進まないよう導いたのだ。
成長し、警官となったデクスター。
殺人鬼を殺し、記念に血のサンプルを集めるといったサイコぶりは健在だが、昼間の彼は職場での人望も厚く、子供にも好かれる立派な紳士。」


最初、警察官は殺人鬼って、どういう内容?
「必殺!仕事人」みたいな感じ?って思っていたのですが

違うのは、デクスターは、正義の殺しでは無いのです。
自分の残虐性、人を殺したいという欲望があるのです。
だた、だれでもかれでも良いというのでは無く、
ルールがあります。

兇悪犯であり、法に裁かれず野放しになっている殺人鬼を
殺害します。デクスターのコレクションは、殺害した殺人鬼の血液。

デクスターは警察官ですが、血液分析官です。捜査をするのではなく
犯罪現場にある、血痕や遺留品を分析します。
警察にいるということで、凶悪犯に迫りやすいですね。

一話完結でなく、シリーズ毎に物語がつづいています。
残虐な場面は、意外に少ないので、女性でも怖くないです。

どんどん、デクスターに引き込まれていきますね。
周りの人々のキャラクターもよく、個性的な人が多いですが
魅力あります。
CSテレビで今は、シーズン4が放送さています。
2月から、シーズン5が放送予定で、楽しみです。

デクスターは、善か!悪か!


スポンサーサイト
  1. 映画&ドラマのこと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。