毎週、生まれ月の運勢をタロットで占い、アップしています。

恋愛占い師「紗花」のブログ

  • 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

不倫のルール

こんにちは、紗花です。

先回、不倫のリスクについて書きました。
今日はそのつづきです。


もし、不倫相手の配偶者に慰謝料請求をさせられに為には
不倫を絶対に見つからないようにしなければいけません。
結婚しているのを知ってて付き合っているのだから、相手に離婚を望んではいけないと思います。
相手の家庭を壊さない。それが不倫の最低のルールです。

頭で理解していても、嫉妬や孤独から、相手の家庭に電話したりなんてのはもっての他です。
また、自分で抑えることが出来ない人は不倫をすべきでないと思います。


私の知り合いの女性は、7年ほど不倫を続けていますが、自分から相手に電話をしたことが無い、又、相手の自宅の所在地や住所、電話も知らないと言います。彼女は趣味も豊富ですし、彼と一緒でない時間の楽しみ方を知っています。
彼女自身もきちんと仕事もあり、自立しています。
彼は、もちろん、彼女を大事にしています。高級なレストランに連れて行ってあげたり、プレゼントも怠りません。
不倫は非日常的な時間を過ごすことが出来なければ続かないと思いますね。二人の未来の目的が無いのだから。。。

彼女に何故、彼の住所や電話番号を聞かないの?
と聞いたことがあります。
「だって、もし彼と何かトラブルが起こり、かっとなって彼の自宅に今までにプレゼントされたものを送り返したり、寂しさや嫉妬で、彼の自宅を見に行ったりしたら厭じゃない、それに私が原因で家庭を壊したくないの」

心の底では割りっ切っていないと思いますが、そうならないように気をつけているから、永く続いているのでしょうね。


でも、永く続くことが良いことでも無いです。
永い時間を無駄に過ごすことにもなります。
女性の場合、子供が欲しかったら、結婚する年齢のリミットがあります。
そこもよく考えなくてはならないと思います。



不倫に向いているタイプ、向いていないタイプもあります。
占い(四柱推命学)でわかちゃうんですね。


次回は、不倫向き?




恋愛・不倫・結婚のお悩みは

占いサロン・イリスにお任せを



スポンサーサイト
  1. 不倫について
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<不倫体質 | BLOG TOP | 不倫のリスク>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。