毎週、生まれ月の運勢をタロットで占い、アップしています。

恋愛占い師「紗花」のブログ

  • 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

不倫のリスク

不倫を経験したことがある女性は6割を超えるそうです。

占い相談でも不倫の悩み事お多いですねぇ。

不倫関係を続けていくには、今では携帯電話があり妻や夫に隠れて連絡が取りやすくハードルが低くなっています。

不倫のリスクを考えてみましょう。

精神的ダメージ(好きであればあるほど大きい)
彼は、土曜日曜にあってくれますか?
お盆休みやお正月、クリスマス等イベント時に会ってくれますか?
あなたが独り暮らしなら、夜中体の調子が悪い時に駆けつけてくれますか? 
こういう時、逢いたくて逢いたくてたまりませんね。

社会的ダメージ
もし、同じ会社であれば、ばれた時、女性が会社を辞める或いは、部署変えや転勤になる割合が大きいです。
もし、彼の奥様に乗り込まれたら コワイですねぇ。

経済的ダメージ
不倫相手の奥様に訴えられることがあります。
(占い相談でも、訴えられているという方もいらっしゃいますよ。)
結婚は婚姻生活の平和の維持という権利が認められています。
不倫というのはその権利を侵害するということ。
妻は夫を夫は妻を独占出来るもの、自分のものということです。
なので、私のものを盗った、損害賠償をしてやるってことですね。

アメリカやヨーロッパの先進国では、不倫相手の配偶者から損害賠償を受けることはないようです。相手との約束ということなので、不倫をした夫、妻に対しての慰謝料請求です。


不倫はいけなことではありますが、不倫相手の奥様がみんな常識を兼ね備えているということでもないので、妻という立場だけで、夫の不倫相手をそこまでするか!ということもあります。

あなたの不倫相手の奥様はどんな方ですか?
あなたにとんでもない金額を要求してくるかもしれませんよ。


そこで、不倫関係結んだ経緯や、時期というのが重要になります。
不倫相手の結婚生活が破たんしていたら、(離婚成立していなくても)その後に関係は訴訟対象にならないすです。
でも、破たんの証明が難しいですね。(別居していて、体の関係もないということが証明されていれば大丈夫でしょうが。。。)


                              つづく

 



スポンサーサイト
  1. 不倫について
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<不倫のルール | BLOG TOP | はじめまして♪>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。